2Kが『NBA 2K20』MyTEAMアンリミテッド$250,000トーナメントの詳細を確定

2019/10/10

logo_NBA2k20

 

2Kが『NBA 2K20』MyTEAMアンリミテッド
$250,000トーナメントの詳細を確定

今年で2年目となる大人気大会の予選が開幕

 

2Kは2019年10月8日、『NBA 2K20』MyTEAMアンリミテッド$250,000トーナメントの詳細を公式に確定させました。今年で2年目となるこの世界規模の大会は、Xbox OneまたはPlayStation®4でMyTEAMアンリミテッド・モードを使ってプレイされ、参加者は自分のデッキから13枚の選手カードを選び、NBAのルールに従って5on5で対戦します。予選は1月まで行われ、コンソールごとに16名のプレイヤーが決勝トーナメントに進出、NBAオールスター2020への招待チケットと優勝賞金$250,000(日本円で約2,670万円相当)をかけて白熱した戦いを繰り広げます。

 

News_20191010_01

 

昨シーズンの『NBA 2K19』トーナメントでは、シャーロットで開催されたNBAオールスター2019でXbox OneチャンピオンのDymaris Jones(デトロイト、SkippTooMyLou)がPS4チャンピオンで現NBA 2Kリーグ選手であるChristopher Anderson(ラスベガス、TurnUpDefense)を下し、優勝賞金を獲得しました。この第1回大会の参加者は100万人以上に達し、5ヶ月にわたったコンテスト全体ではのべ1500万人以上が予選試合をプレイしました。

昨シーズンのトーナメントと同じく、Xbox OneとPS4の参加者はどちらもMYTEAMアンリミテッド・モードでゲームをプレイし、予選ゲームデーへの進出を目指することになります。各ゲームデーに出場するには、アンリミテッド・モードで10勝する必要があります(この条件さえ満たせば、ゲームデーへは何度でも出場できます)。各ゲームデーで参加者は、4時間の制限時間内にできるだけ多くの試合に勝って合計スコアを増やすことを目指します。制限時間が終了した時点で各コンソールの合計スコアの上位4名が予選突破となり、決勝トーナメントへの出場権を獲得します。

 

4回の予選ゲームの日程は以下のとおりです(日本時間):

  • 第1回予選ゲーム日: 2019年10月13日(日)
  • 第2回予選ゲーム日: 2019年11月17日(日)
  • 第3回予選ゲーム日: 2019年12月15日(日)
  • 第4回予選ゲーム日: 2020年1月19日(日)

 

決勝トーナメントは日本時間の1月26日(日)に開催され、合計32名の予選通過者による勝ち抜き戦で各コンソール1名のチャンピオンを決定します。こうして決定されたコンソール別チャンピオン2名にはシカゴで開催されるNBAオールスター2020の招待チケットが贈られ、NBAオールスターのイベント会場で優勝賞金$250,000をかけてXbox Oneを使った3本勝負に臨むことになります。

 

詳細と大会のルールはnba.2k.com/myteamtournament/でご確認いただけます。『NBA 2K20』や2Kについて詳しく知りたい方は、nba.2k.comをご覧ください。Facebookでの「いいね」、TwitterInstagramでのハッシュタグ#NBA2K20や#MyTEAMを使ってのMyTEAMのフォロー、YouTubeでのチャンネル登録もよろしくお願いいたします。

 

アリゾナ州、コネティカット州、メリーランド州、ノースダコタ州を除くアメリカ合衆国諸州、ケベック州を除くカナダ諸州、オーストラリア、チリ、デンマーク、フランス、イギリス、ギリシャ、アイルランド、イスラエル、ドイツ、日本、メキシコ、ニュージーランド、ノルウェー、フィリピン、ポルトガル、南アフリカ、韓国、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコの合法居住者で、18歳以上かつ居住している国や州が定める成人年齢に達していることが参加条件になります。プレイにはXbox One(以下「Xbox」)またはPlayStation®4(以下「PS4」)を使用しなければなりません。さらに、『NBA® 2K20』のゲーム本体(以下「ゲーム」)、Xbox GoldサービスまたはPS Plusサービスでのプレイ資格、インターネットへの接続も必要です。アリゾナ州、コネティカット州、メリーランド州、ノースダコタ州、ケベック州および本大会への参加を禁じている国や地域にお住まいの方は本大会にご参加いただけません。

 

本大会は4回のウィークエンド予選ゲーム日と決勝トーナメント(以下「トーナメント」。チャンピオンシップ・ファイナルもここに含まれます)からなる二部構成となっております。ウィークエンド予選ゲーム日に出場するには、予備予選に参加する必要があります。最初のウィークエンド予選ゲーム日は日本時間の2019年10月13日(日)に実施され、AM2:00からAM4:00までの間に予選試合を開始しなければなりません。最後のウィークエンド予選ゲーム日は2020年1月19日(日)に実施され、日本時間の同日AM2:00からAM4:00までの間に予選試合を開始しなければなりません。トーナメントに出場するには、ウィークエンド予選ゲーム日において、Xboxの獲得スコアの上位4名またはPS4の獲得スコア上位4名に入らなければなりません。現時点では、決勝トーナメントは日本時間の2020年1月26日(日)AM2:00からの開催が予定されています。

 

トーナメントに勝ち残った2名(XboxとPS4各1名)は、イリノイ州シカゴで2020年2月13日(木)に開催される予定のチャンピオンシップ決勝戦において、賞金$250,000をかけて直接対決します(場所と日時は今後変更になる可能性があります)。ファイナリスト2名には$5,500相当の賞品が贈られます。本大会にはnba.2k.com/myteamtournamentに投稿される公式ルールが適用されます。本大会のスポンサーは、Take-Two Interactive Software, Inc.の完全子会社である2K Games, Inc.(以下「2K」。本社所在地10 Hamilton Landing, Novato, CA 94949, USA)です。

 

世界で最も売れて、最も高い評価を得ている、大人気NBA公認バスケットボールゲーム最新作!

『NBA 2K」 は、世界で唯一の NBA公認バスケットボールゲームで、1999年の発売から20周年を迎え、全世界でシリーズ累計売上9,000万本を超えるメガヒットゲーム。“バスケットボールの神様” マイケル・ジョーダン をはじめとした、新旧含めた全NBA選手が登録されており、好きなチームを組み合わせて遊び放題!自分だけの夢のオリジナルチームを作ることも可能。また、現役のNBA選手たちも試合のシミュレーションで使うことが話題になるほどの徹底的に追及されたリアルなグラフィックスとプレイ感覚、サウンドと演出で、本物のNBA映像と見間違えるほどの臨場感があなたを待っています。

今作 『NBA 2K20』 では、前作から好評だったゲームモードをさらにパワーアップ。オリジナルキャラクターがNBAのトッププレイヤーになるまでをストーリーモードで楽しめる 「MyCAREERモード」 や、他のオンラインプレーヤーと同じ空間でゲームプレイを進めることが可能な 「ネイバーフッド」 など、友達や世界中のプレイヤーたちと一緒に練習したり、対戦が楽しめたりと、世界中のバスケットボールファンとつながることができます。

 

<商品情報> 『NBA 2K20』 20190822_news01
発売: 好評発売中
価格: 通常版 ¥7,000+税、デジタル デラックス エディション ¥9,500+税
レジェンド エディション ¥12,800円+税
対応機種: PlayStation®4, Nintendo Switch, Windows PC, Xbox One
© 2005-2019 Take-Two Interactive Software, Inc. and its subsidiaries. 2K, the 2K logo, are all trademarks and/or registered trademarks of Take-Two Interactive Software, Inc. © 2019 NBA Properties, Inc. All Rights Reserved. Officially licensed product of the National Basketball Players Association.

 

ソーシャルメディア
YouTube