『EVOLVE』への新ハンター、無料マップ追加を発表

2015/08/12

『EVOLVE™』への新ハンターの追加を発表!

news20140620_img01

無料のアリーナモードマップも本日から4 v 1シューティングゲーム『EVOLVE™』に追加!
Twitterでのフォローは、ハッシュタグ「#EvolveGame」

20150817news01

2K およびTurtle Rock Studiosは、プレイヤーが操作する1体のモンスターを4人のハンターが協力して倒す4 v 1シューティングゲーム『EVOLVE ™』に、新たなキャラクター「Jack(トラッパー)」が加わり、また、新アリーナモードマップが追加されたことを発表いたします。新キャラクターJackは、個々にダウンロードすることも、『EVOLVE』シーズンパス第2弾となるハンター シーズン2*のご購入を通して、順番にダウンロードすることも可能です。ハンター シーズン2では、1体の新モンスターと、「Lennox(アサルト)」を含む2人の追加キャラクターが、併せてダウンロードいただけます。ハンター シーズン2には、Take-Two Interactive, Inc.の会計年度末である2016年3月31日までに、全ての追加コンテンツが出揃う予定です。

自身をジャッカルと称するJackは、『EVOLVE』に新たなる能力・武器を備えたハンターとして登場します。Jackは、ピストル使いであり、敵の居場所を割り出すSurvey Satelliteを用いてモンスターを追跡、罠にかけます。彼のRepulsorは、追跡中にモンスターの動きを制止するのに役立ちます。

アリーナモード専用に用意され、戦闘者が集まり死闘を繰り広げる場となる、無料アリーナモードマップ「マーダーピット」も、本日よりご利用いただけます。マップ上にある個々のアリーナでは、異なる独特のチャレンジ(下記)を用意しています。

  • 「刑務所」:危険な野生動物を収容するが、ランダムに開くドアのそばでそれらを解放する
  • 「別 棟」:高い場所での戦略を余儀なくするアリーナ
  • 「採石場」:細長く、狭い環境の部屋で構成
  • 「飲み屋」:危険なTyrantが潜むプールを囲む部屋で構成
  • 「屠畜場」:モンスタープレイヤーにのみ開通することが可能となる仕切りのある二つの部屋で構成

また、Turtle Rock Studios は、『EVOLVE』にて、マッチメイキングやリーダーボード等の改善により人気のハントモードにおける大幅な機能向上をもたらす「Hunt 2.0」を紹介しています。「Hunt 2.0」において、プレーヤーは自身の操作キャラクターを、モンスターかハンターのどちらで進行するかを選択し、既に進行中のマッチに組み込まれることはありません。

EVOLVE ハンター シーズン 2は、Xbox One(2,700円)、PlayStation®4(3,300円)、Windows PC(2,700円)に対応し、それぞれの価格にてご購入いただけます。ハンター シーズン2としてこれらの新しいモンスターとハンターを購入した方につきましては、これら4人と1体の新キャラクターの配信開始と同時に、限定版の追加スキンをダウンロードすることも可能になります。「マーダーピット」と「Hunt 2.0」は全てのEVOLVEプレイヤーに向け、無料にてお楽しみいただけます。

*Xbox Live、PlayStation®Network、あるいはSteamアカウントとインターネットへの接続環境が必要です。また、プレイには EVOLVE本編が必要です。Xbox Oneでは、一部のゲーム・モードにXbox Liveゴールド・メンバーシップが必要です。追加のインゲーム・コンテンツをご購入いただくことも可能です(個別に販売)。

20150817news01_2

 


 

■『EVOLVE』商品スペック

タイトル名 EVOLVE

20150129news09

発売元 2K / テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
ハード PlayStation®4/Xbox One/Windows PC
ジャンル サバイバルアクションシューター
CERO D (17才以上対象)
発売日 好評発売中(2015年3月5日(木)発売)
価格 PlayStation®4版/Xbox One版:7,700円(税別)
PC版:7,000円(税別)
プレイ人数 1人(オンライン対応1~5人)
日本語版公式サイト http://EVOLVE2k.jp/

 

ソーシャルメディア
YouTube