『東京ゲームショウ2013』でのプレイアブル出展と映像出展のお知らせ

2013/09/17

2K Sportsは、家庭用ゲーム機向けバスケットボールソフトとして最大の販売本数そして最高の評価を得ている(注1)
NBA 2Kシリーズ最新作『NBA 2K14』を2013年11月7日(木)に日本国内で発売致します。

nba-xenon

その発売に先駆け、『東京ゲームショウ2013』でのプレイアブル出展と映像出展が決定いたしました。
実機での出展は、これが日本初となります。

華麗なボールさばき、軽快なパスワーク、豪快なダンクシュート、まるで本物のNBAのようなリアルなゲームプレイを、直感的な操作で遊ぶことができます。
出展映像では、本作の最大の魅力のひとつである究極なリアルさをぞんぶんに味わって頂くことができます。

*注1 参照データ:2008年~2013年 Metacritic.com および 2013年4月までのNPD Groupによる北米の家庭用ゲームソフト販売本数データ

 

【東京ゲームショウ2013 『NBA 2K14』出展について】

■ 日時
ビジネスデイ:9/19(木)・9/20(金) 10:00〜17:00
一般公開日:9/21(土)・9/22(日) 10:00〜17:00

■ 場所
幕張メッセ

■ 『NBA 2K14』出展内容
ソニー・コンピュータエンタテインメント プレイステーション®ブースにて映像出展
日本マイクロソフト Xbox ブースにてXbox 360®版プレイアブル出展※および映像出展

※Xboxブースにおけるプレイアブル出展内容は以下
・マイアミ・ヒート vs. サンアントニオ・スパーズ
・第1 クォーター(6分)をプレイ可能
・1 対 CPU / 2 対 CPU / 1 対 1 の対戦が可能

また今回、以下の新要素を公開いたします。
ファンの皆様のご要望にお応えしたもの、NBAの2013-2014シーズンの試合結果を受けて、
全選手の好不調のトレンドを反映する画期的なデータ連動など、魅力溢れるものばかりです。

 

【新たに収録されたモードや要素】

・クルー :
ファンの皆さんから最もリクエストの多かったモードが戻ってきました!
あなた自身が育成した「MyPLAYER」※を使って、オンラインで相手のクルーと対戦できます。
自分でオリジナルのチームロゴを作成し、相手クルーと、1対1から最大5対5 のオンライン対戦が可能。
リーダーボードや成績の表示もあります。
※「MyPLAYER」…自分自身の分身となる選手(MyPLAYER)を作成。選手の見た目を細かく設定することも可能で、一流のNBAプレイヤーを目指し、RPGのように育成していくことができるモード。

・ライブロスター :
実際の試合の結果をベースに、選手の能力やプレイ傾向が、自動更新されます。
NBAの試合結果や選手の好不調のトレンドがゲームに反映されることになります。
※データ更新のためには、インターネット接続が必須となります

・プロコントロール:
目を奪うような華麗な動き、難しいショット、ノールックパスなどを正確なプロコントロール操作で披露できます。
バスケットボールゲームとして、最も直感的な操作性を実現しました。

・シグネチャースキル※の追加:
新たに6つのシグネチャースキル※が追加されました。
各NBA選手個々の能力の忠実な再現に最大限注力しています。
※「シグネチャースキル」…パス、ドリブル、シュートなどにおいて、自分の選手に特殊なスキルを追加できます。
重要な場面で非常に強力な武器となります。

間もなく開幕となるNBAの2013-2014シーズン、『NBA 2K14』とともに熱く熱く、盛り上がって下さい。

初回購入特典の『キング・ジェームス・ボーナスパック(DLCコード)』もお見逃しなく。
ご予約はお早めに!!

最新情報や各種映像はこちらをCHECK!!

『NBA 2K14』公式サイト
http://nba2k.jp

ニコニコ動画公式チャンネル
『2K Japan Channel (2K ジャパン チャンネル)』
http://ch.nicovideo.jp/2KJapan

ソーシャルメディア
YouTube